2016年11月06日

サイクルモードへ行ってきました。

軽く触れます。
1069.jpg
JAVA
個人的にはミニベロ系が気になっておりました。
中華カーボンですが割とその筋では有名なメーカーのようです。
フレームはなんたらFu製かと思います。

ミニベロも展示がありましたが、道行く人の視線を奪っていたのはBREZZAというモデル。
シートチューブが特殊な形状になっており、ケストレルのようなシートチューブなしではないけど、
前面はタイヤが露出しているという。
リムのあたりはフレームがあるので、最近のワイドリムは入るんでしょうか。
1070.jpg
展示品のブレーキはTRPのT860と思われるダイレクトマウントがついていましたが、
中国の展示会では、プロペル用のFOURIERS DX005がついていたようです。
各モデルでブレーキの対応規格が幅広いのが特徴のようです。
設計的にどうなのかはわかりませんが…。
カーボン折り畳みモデルや、ミニベロはどこで買えるの?という質問をしている人がいましたが、
日本では販売してないので通販で買ってねとのことでした。


ROTOR
BBは左右連結式が基本になるようです。
1068.jpg
BB30-24はあったような気がしますが、PF30用やRight用(?)など他規格でも連結式がでていました。
WISHBONEと同様な方式かどうかは他の情報を待ちたいと思います。

BOMAの西陣織カーボンを使用したトラック用フレーム
1067.jpg
見た目はきれいですが、おそらく遠くから見ると全く分からないので、
自分で見て楽しむものかと思います。きれいです。

他、アダムハンセンや新城幸也となし崩し的に握手したり写真とってもらったり。
試乗はまったくしていませんが、それでも半日程度をかけてみて回ってました。
初めてサイクルモードに行きましたが、なかなかに楽しむことができました。
posted by あまおうでじたる at 19:23 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: