2016年12月17日

SFIDA 650Cクリンチャーを買ってみました。

現行では国内唯一?650Cのカーボンクリンチャーホイール。

SFIDA(スフィーダ・サイクル) SFIDA【650Cクリンチャー】50mmカーボンホイール前後セット(幅23mmリム・11S対応) SFIDA-140をAmazonで購入しました。

とても安かったので…

1084.jpg
よくある中華感ある段ボールです。
1082.jpg
クリアでロゴが入っている以外は中華カーボンホイールでよく見る雰囲気です。
未確認ではありますが、巷ではGigantex社製と言われているようです。
1080.jpg

SFIDAの650CはスポークにSAPIM CX-RAY使用していて非常に軽いです。
実測の重量は、リムテープなしで前輪が590g後輪が767gの1357gです。
カタログ値よりも2%程度重いようですが、まぁ、こんなものでしょう。
リムテープを入れるとプロライトのBraccianoとほぼ変わらないような気もしますね。
ZIPP404FirecrestCLと比較すると軽い部類になります。

ちなみに650Cリムの23mm幅は種類がないみたいですので、
Farportsあたりの製品とほぼ同等だと思われます。
なので価格は半額くらいから同等品が買えるかと思います。
私はそれを判断基準に円安を考えると、割安になるという事で購入しました。
タグ:650C 自転車
posted by あまおうでじたる at 21:00 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: