2016年06月26日

SIGMA SD Quattroの微妙なところ。


税込:89,100円
たぶん買うと思います。QかQHかQHの価格次第でしょうか。

そうは思っていますが、Quattroってやはり微妙ですよね。
下記を見直してもやっぱりFOVEONって別に理想的な形ではなく、飛び道具的なものだと思います。


SIGMA dp2 Quattroの新Foveonセンサーはカメラの解像力の概念を変えるのか


このままのFOVEON系路線の先はあまり明るくないと思いますが、
どういう進化で問題を克服するのかは気になるところです。
posted by あまおうでじたる at 23:51 | Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

Panasonic GH4がV-logに対応した話


PANASONIC GH4がファームアップしたようです。

動画でのLog撮影に対応した模様。(有料)
Log撮影に関しては
公式ページとかCanon logの説明(PDF)を見るとなんとなくわかると思います。

フジフィルムのページもなかなか為になりそうです。
特に、とても基本的なことを書いてあるので、ネットで玄人風の人よりも詳しくなれるかもしれません。

後処理をするほどの映像をとる用事が今のところないのと、
そこまでするならもう少し専用機買った方がいいんじゃないかなぁと思うのでおそらく購入しないでしょう。
一時期確かに一眼レフなどスチルカメラを使った撮影というのがはやりましたが、
通常使用には難しいので一気に廃れました。
それにはある程度理由があってのことです。
使いにくいんですよね、基本的には。
映画とかならもっといい機材使いますし。

こういうので作っていると思われる、鉄腕ダッシュのラーメン企画が見苦しくて仕方ないあまでじです。

ちなみに今回ファームウェアアップデートでは、Ver2.3にするとアクティベートの項目が出て、
1万円を払ってもらえるアクティベーションコードでV-Logを開放するそうです。
続きを読む
タグ:GH4
posted by あまおうでじたる at 23:56 | Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

Canonが2億5千万画素のセンサを発表した話

A075.jpg
APS-Hサイズ(約29.2×20.2mm)で世界最高画素数 約2億5,000万画素のCMOSセンサーを開発

実はキヤノンは以前から、その時代の超高画素センサの試作に積極的です。
2010年には1億2千万画素のセンサー試作を発表していたりします。
こういう事実を知らないと、今回のリリースで迷走しているとかなんとか言っちゃいがちですが、
どちらかといえば社内ノルマとか、対外アピールといった面が強いと考えた方が自然です。
必ずと言っていいほど外観とテキストでの画像説明しかなく、画像は出てきませんので、製品ではないなと。
続きを読む
posted by あまおうでじたる at 11:33 | Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

パナソニックのデジカメに撮影後ピント調節機能


産経系のサイトに上がっていますネタです.
パナソニックが撮影後にピント調整する機能を搭載するそうです.

なんと…方式は…4Kフォト技術を応用した毎秒30枚の画像をピントをズラしながら撮影するというもの!
見た感じは,まさかの力技!
空間認識AFでフォーカスを動かす機能を強化したからできたこと,なんでしょうか.
なにがすごいのかイマイチよくわかりませんが,
とりあえず,簡易的な測距などができそうで面白いです.

この技術,多分ですけど,
「ボケた明るい画像から、明るいパンフォーカスに加工するアプリケーション」
など新たな表現を産む技術が適用されるような気がします.

コンピュテーショナルフォトグラフィの時代はもうすぐそこまで来ているようです.
少なくともPanasonicは非常に積極的に見えます。
フィルム時代がーと言っている層も存在しますが,
既存のデジカメ時代がーという層が出るかもしれません.
タグ:GH4
posted by あまおうでじたる at 15:04 | Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

RX10iiとRX100m4のDRAMがすごい

01207470-4BB9-4D4C-8FB6-38DFA8BAFD72.jpg

完全にマニアな方はこっちに惹きつけられているような中、
RX10iiとRX100m4のセンサ裏側が紹介されてました。
DRAMは商品ページの図解通り、貼り付けているっぽいですね。
これはある意味すごい。


フルサイズBSIも作れるようになった、感度上がる、速度が上がるといった部分が理由みたいな話。
posted by あまおうでじたる at 10:10 | Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする