2017年02月28日

WishboneのベアリングはCEMA製

A200.jpg
国外価格は130ドルのようです。
Wishboneを取り付けしました。
フレームはいまだに100q前後しか乗っていないような気がします、ニールプライドのナザレ。
ROTOR BBからの変更です。

続きを読む
posted by あまおうでじたる at 23:10 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

Drivelineの連結型BB -取付-

A188.jpg
DrivelineのBB86用連結型BBを取り付けました。
おそらくTOKENのスレッドフィットBBと呼ばれるTF24-TBTのスチールベアリング版と同一品です。

WISHBONEに代表される連結型BBも様々な種類があります。
DrivelineのそれはTripeak製に近い、樹脂のカラーが接触面になるタイプです。
続きを読む
posted by あまおうでじたる at 21:39 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

Drivelineの連結型BB-外観-

A186.jpg
実物、手に入れました。

続きを読む
posted by あまおうでじたる at 16:44 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

中華金属フレーム 650Cクロモリフレーム


中華フレームのなかにはクロモリの650Cフレームもあるんですね。

決してドイツ製ではないようです。

 

レイノルズやコロンバスのチューブを使っているようです…?

5万円前後とそこまで安くもないので、そこそこモノは良いのかもしれません。

表示されているサイズが47cmのみで、ジオメトリ記載はありません。

650cユーザの感覚でみると割と大きい…?といった印象をうけるのですがどうなのでしょう。

買う人はあまりいなさそうですが、メモがてら。

posted by あまおうでじたる at 15:51 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

連結型BB、TOKENとDrivelineのそれと。


TOKEN ThredFit
関係はわかりませんが同じ型を使っているようです。

関連記事
Drivelineの連結型BB-外観-
Drivelineの連結型BB-取付-

BB86のフレームを一台組もうと思ってすでに1年以上経過しております。その間にもさまざまなフレームが通り過ぎたり、ブレーキケーブルが通っていない車体があったり、なぜかULTEGRA6870が2セット未使用で転がっている有様です。そろそろしっかりしないと。
組みあがらない一つの言い訳としては、BBを何にするかという問題があります。
続きを読む
タグ:連結BB
posted by あまおうでじたる at 22:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする